2ヵ月の留学で英語力を爆上げさせた方法!

交換留学

オーストラリアのニューサウスウェールズ大学に交換留学をした私が留学期間中の2ヵ月で英語力を爆上げさせた方法を教えます。

これから教えることを留学先で実践することで短い期間でも英語力を爆上げできます!どうせ、高いお金を払って留学にいくなら、英語ペラペラになって帰ってきたいですよね。

私は10ヵ月の留学がコロナウイルスの影響で2ヵ月になってしまいましたが、2ヵ月にしては満足するほど英語力(特にリスニングとスピーキング)を上達することができました。

これから紹介する方法は私が実際に2か月間の留学で試してみたことです。

基本原則「日本語を排除して英語にできるだけたくさん触れる」

留学で英語力を爆上げさせるための基本原則は「日本語を排除して英語にできるだけたくさん触れる」です。とてもシンプルですね。シンプルなのですが、これをどこまで極められるかで、どれだけ英語力を伸ばせるかが決まります。この原則に沿ってできることを考えていけば、正直できることは無数にあります。その中でも実際に私が留学期間中に実践したことを紹介していきます。

留学中に英語を爆上げするためにできること
  • 外国人が多い+交流が多い寮に住む
  • 部活・サークルに参加する
  • オンライン英会話を利用する
  • 日本人とも英語で話す
  • インスタで英語用アカウントを作る
  • スマホの言語設定を英語にする

外国人が多い+交流が多い寮に住む

数多く上げたテクニックの中でもこの項目が一番大事だと思います。なぜなら、留学中の生活は住む場所に大きく左右されるからです。

交流が多い寮というのはイベントが多く用意されていたり、食事を同じ空間で食べられたりする環境があるところです。私が住んでいた寮は、寮の新歓期間は毎日、それ以外の日でも週3日ほどなにかしらの交流イベントが用意されていました。また、朝・昼・晩、食堂で寮のメンバーが集まって食事する形式でした。

私はそこで、たくさんの新しい外国人の友達を作ることができました。2か月間の留学でできた友達のほとんどが寮の友達です。イベントがあることで会話のネタに困ることもなく、自然と仲を深めることができました。特に初めて海外留学をするという方にとっては、このような環境があることはとても大切です。

交流イベントが無いと、自分から話すきっかけをつかめず、気づいたら英語が話せる人同士でくっつかれて、どんどん輪に入りにくくなるということが予想できるからです。

寮にお金をかけるべし

外国人が多い+交流が多い寮には高いお金を払ってでも住む価値があると思います。私は最初、自炊+イベントが少ない安い寮に応募しましたが、選考に落ちました。ですが、振り返ると落ちて良かったと感じます。結果、少し高いお金を払うことにはなりましたが、お金に換えられないたくさんの良い友達と思い出を作ることができたからです。

部活・サークルに参加する

最後は部活・サークルに参加することです。住まい選びが上手くいかなくて、日常的に外国人と交流する機会が持てないような場合は部活・サークルに参加するのが手っ取り早いです。私は、サッカー部に所属していました。スポーツは国境を越えて楽しめて友達もできやすいし、健康になれるので良いことしかありませんね。

オンライン英会話を利用する

「留学にきてまでわざわざオンライン英会話かよ!日本でもできるじゃん!」と思うかもしれません。ですが、英語を話す機会を十分にとるためにはオンライン英会話を利用することはかなり有効だと思います。私の場合、留学にきて最初の方はネイティブ同士の早すぎる会話についていけませんでした。そうすると、どうしても聞くばかりになって、自分の口から英語を発する機会がどうしても少なくなってしまいます。そんな時に、オンライン英会話を利用することでスピーキングを磨くことに特化する時間を作ることができます。

ちなみに、私は留学にきてから1ヵ月間はオンライン英会話を継続していました。英語を発する機会を持つことで、友達との会話も自信をもって進めることができました。

私はオンライン英会話としてレアジョブ英会話を長くやっていました。ですが、レアジョブは24時間やっていないので、留学先に時差がある場合は24時間レッスンを受けられるネイティブキャンプもおすすめです。

レアジョブ英会話の無料体験はコチラ
ネイティブキャンプの無料体験はコチラ

日本人とも英語で話す

留学期間で英語力が上がらず後悔する人に多いのが留学先にいる日本人とつるんで日本語で話すことです。留学で英語力を上げたいなら日本人とつるんで日本語で会話は一番やってはいけません。 

周りの英語レベルの高さに圧倒されると、どうしても日本人と日本語で会話したくなります。楽なので、、、ですが、これに一度陥ると英語力上達からどんどん遠ざかっていきます。

日本人とばかりつるんでいると、「あの人はあんまり外国人と関わる気ないんだな」という認定を受けてしまいます。そうなってからだと、会話をするハードルがますます上がってしまいます。

留学先に到着して最初は、日本人避けて外国人とつるむくらいの気持ちで行くのが正解だと思います。経験上、日本人同士は気にしなくても気づいたら仲良くなるので(笑)

インスタで英語用アカウントを作る

英語用のアカウントを作ることで、ここでは英語を使うと割り切ることができます。いつものアカウントでいきなり英語のストーリーとかあげ始めると「あいつ海外かぶれしてんなー」と思われるかもしれませんしね。まぁ私は気にしない派ですが、、、

これは日本語を排除するという点で大きな効果が望めます。実際に私は留学中はこのアカウントのみを運用するようにしていました。運用ルールは以下の通りです。

  • 投稿・プロフィールは全て英語
  • 日本人の友達のストーリー・投稿を全てミュート

まず、投稿・プロフィールを全て英語にしました。インスタの投稿でさえも英作文の勉強に変えられるというメリットがあります。次に、日本人の友達のストーリー・投稿を全てミュートしました(笑)やりすぎだと思われるかもしれませんが、できるだけ日本語を排除して英語を取り入れるためにはやっぱり必要ですね。

スマホの言語設定を英語にする

スマホの言語設定を英語にするのが英語力爆上げに貢献したかは分かりませんが、これも実際に試していたことの一つなので紹介しました。

まとめ

留学中に英語力を爆上げさせるための様々な方法を書いてきました。基本原則の「日本語を排除して英語にできるだけたくさん触れる」をもとに考えればまだまだできることは色々あると思います。私が2ヵ月このような取り組みをした結果どのような変化があったか?については別記事:【慶應交換留学】シドニー留学2ヵ月体験記にまとめました。もしよかったら合わせて読んでみてくださいね。あなたの留学が有意義なものになることを応援してます!

人生を豊かにする英語を身につけよう!

私は大学生の時にオーストラリアの大学に交換留学をしました。

そこで、英語は人生を豊かにするために学ぶものなんだと気づきました。

このブログでは、Renglish教室の活動の一環として、人生を豊かにする英語をモットーに記事を書いています。※「Renglish教室とは?

人生を豊かにする英語とは受験や就職のためだけではなく、実際に留学したり、海外で働いたり、外国人の友人を作ったり、海外映画・ドラマを字幕なしで鑑賞したりetcを目標にした英語です。

これから英語を勉強したいと考えている人には是非、学問としての英語ではなく、人生を豊かにするための英語を学んでほしいと思ってます。

そういった理念から、私がどのように英語学習に取り組み、交換留学を達成したのか?について成功体験&ノウハウを「【脳科学×英語】最も手っ取り早く英語を習得する方法」という題名でPDF(全57ページ)にまとめてみました。

また、一通りノウハウを理解してもらったうえで、一人ひとりに最適な英語学習を提供できるようにLINE@で無料相談ができるようにしています。

その他に、LINE@では限定ブログが閲覧できるようになってます。

< 限定ブログにて学べる内容 >

✅少ない時間で大きな成果を出すには?

✅英語学習を成功させるために必要なマインドとは?

✅1ヵ月半でTOEFL 79⇒95点を達成した具体的な方法とは?

✅半年以内に交換留学の切符を勝ち取るには?

✅挫折しないための英語学習方法は?

✅継続するための脳科学的勉強方法
etc・・・

また、Renglish教室LINE@では人生を豊かにするための英語が身につく企画を色々行っております。

もしこの記事が役に立った!と思われたら、SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)

また、引き続きブログやSNS(Twitter、Instagram、YouTube)でも発信していくので応援よろしくお願いします!

 

交換留学 英語
れんをフォローする
Renglish教室

コメント

  1. […] 2ヵ月の留学で英語力を爆上げさせた方法!オーストラリアのニューサウス… […]